田舎で行われた雑貨イベント

田舎で行われた雑貨イベント

田舎で行われた雑貨イベント 先日ある村の雑貨イベントに行ってきました。友達が誘ってくれたのですが、私の方がその村に近かったのにイベントをやっていたのを知りませんでした。久々に学生時代の友達と再会し、ドライブしつつ遊びに行くことになりました。私は何も知らないので小さなお店なのかなと思ったのですが、使われなくなった小学校を会場にしていました。木造の古い学校で、なんとも良い味を出していました。下駄箱や教室、木の板で出来た壁や床がとても素敵でした。商品は手づくりのものが多く、学校の素朴さとマッチしていました。普段はあまり人が集まるイメージのない村ですが、校庭がいっぱいになって遠くの駐車場に停めるくらい混雑していました。こういうイベントがあれば、人が集まって地域活性に良いなと思います。

売っている商品は、普通の雑貨屋では見ない物もあり面白かったです。実用的な椅子や食器などもあるし、わけの分からないオブジェもありました。友達と一緒にあーだこーだ言いながら、楽しく見て回りました。食べ物なども売っており、ジャムやピクルスなどは色も鮮やかです。普通の雑貨屋よりもアットホームで多彩、無駄があったり洗練されていたり様々なものが楽しめて良かったです。